blog index
<< 中国ジュニアテニス選手権大会 県予選 | main | インターハイ岡山県予選 【個人戦】 >>
インターハイ岡山県予選 【団体戦】
全国総合体育大会 岡山県予選 (団体戦)
日時:6月1日(土)2日(日)
会場:備前市総合運動公園テニスセンター

夏へ向けた熱い戦い!
3年生にとっては高校最後の夏、学校対抗の意地とプライドをかけた団体戦が幕を開けました
(インターハイ団体 ダブルス1試合+シングルス2試合=3ポイント制)

本校にとっては5連覇にも挑む大会でもありました。
今大会は第2シードとして臨んだ本校は決勝まで順調に勝ち進み、向かえた決勝戦は、今年もライバル校との「伝統の一戦」となりました!!


ダブルス
    
桑原樹毛利海朗の3年生ペアを起用しました。ダブルスでは絶対的な存在のペアでしたが、この試合では、序盤に流れをつくってからが単調なゲーム展開となってしまい、主導権を握れず大苦戦に...1セット目を落とし、2セット目も後半に粘りを見せ猛追しましたが一歩届かずダブルスを先取されました...。

シングルス
同時進行で行われいたシングルスの2試合
    
No1藤井悠人、No2橋田涼平ともに1セットを先取する上々な立ち上がりでしたが、ダブルス敗戦の流れの影響??か、ともに2セット目を落とし2試合ともファイナルセットへ・・・

まず、No2橋田が接戦を制して1−1としました勝敗の行方はNo1シングルス勝負となりました。

壮絶な攻防戦、相手選手の体力消耗でジワジワと藤井のペースへ、そしてそのまま勝ちきり本校の5連覇を決めました!!

大接戦となった決勝戦では、日頃からの鍛錬の成果、泥臭ささとしぶとさ、そして、応援の選手達の熱い想いもコート内に響き、チーム全員で戦い抜く本校らしい戦いができました
今大会も応援してくださった保護者を始め、多くのOBも会場に足を運んで頂きました。チーム理大で勝ち取ったインターハイへの切符だと思います。
ここで、満足はありません。春の全国選抜では悔しい涙を流しました。夏の本番では、自分たちの力を存分に発揮したいと思います。そして、まだまだ力を伸ばしていきたいと思います!
| ridaifutennis | - | 23:44 | comments(0) | - |
コメント
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ