blog index
<< 全国私学大会中国ブロック大会 | main | OB会(新春初打ち) >>
中国ジュニア クリスマストーナメント
中国ジュニア クリスマストーナメント
 (中国ジュニアポイント対象大会)
日時:(予選)12月24日
   (本線)12月25日26日
会場:宇部市マテ“フラッセラ”テニスコート

U18対象のシングルスの大会です。予選・本選で行われ、本校の選手の多くが出場できましたニコッ

【本校選手の主な成績】
優勝王冠 星木 昇(健康スポーツ2年)
    
全試合で、サービスゲームは一度もブレイクされない安定感をみせ、ラリー戦では持ち味の強力なフォアハンドストークを上手く生かしポイントを積み重ねました手自身の武器であるフォアハンドストロークを更に磨きをかけている段階で、その取り組みの成果が出てきたことは自信になっていくと思いますニコ

ベスト8 山本 新(健康スポーツ2年)  加藤 博夢(健康スポーツ1年)
    
山本、加藤ともに、準々決勝でタイブレークで惜敗し、準決勝へのチャンスを逃しました沈両者とも試合を優位に進めていた場面もありながら、リードしていた大事なゲーム後半で足踏みをし、タイブレークで流れを失いました。このような負け方も次回の大会の教訓として生かしてもらいたと思いますエクステンション

予選から出場した選手も、本選で上位進出を逃した選手達もプレイ面では、練習の成果は出ていました矢印上
    
技術的な面、プレイ中の動きなど上達をみることはできましたが、試合をものにする力強さが足りないように感じました。そこには、テニスに対する思考力であったり、自分自身が自信をもてるまでの取り組みの足りなさや、普段の努力している部分にも自身が信じきれず自分の強みとして勝負できていなかったりと様々ですが、相手によってではなく、自分自身が良いパフォーマンスを出せれず終わっているように思えました。
技術面なども含め、いろんな観点から見つめ直し、普段の取り組みの中で改善すべき部分を見つけてもらいたいです。
| ridaifutennis | - | 23:07 | comments(0) | - |
コメント
コメントする


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

bolg index このページの先頭へ