blog index
<< 第71回国民体育大会 | main | 全国選抜高校テニス大会 中国地区大会 >>
全国選抜高校テニス大会 岡山県予選
全国選抜高校テニス大会 岡山県予選
日時:10月22日(土)23日(日)
会場:備前市総合運動公園テニスセンター

来春3月に開催される全国選抜高校テニス大会の岡山県予選が開催されましたundefined
この県予選では上位2校が中国地区大会に出場できます。
(選抜団体:単3+複2=5ポイント制)
    
新チームになり初めての団体戦を迎えました。
    
第1シードで臨む本校にとっては今大会の3連覇に挑む大会でもありましたエクステンション
初戦からしっかりスキのないような戦い方をするよう心掛けていきました。初戦では多少の固さがありましたが、じょじょに力を発揮し勝ち進んでいきました。
今大会では準決勝で、ライバル校との伝統の一戦を迎えました。記憶の中では、ここ30年以上はなかった準決勝での対決となりました。
    
この対戦ではダブルスNo1橋本翔弥(2年)・合田 渚(1年)、No2小野蒼太(2年)・頼定拓哉(2年)のダブルス2本がしっかりと役割を果たし圧倒し、勝利を決定づけ、シングルスNo3を託した1年生の加藤博夢も圧勝で勝負を決めましたグッド
続く決勝では、今大会第2シードの学校との対戦になりました。
    
対戦校のダブルスに主力を起用したオーダーに、本校のダブルス陣も奮闘していましたが、5面で全試合が同時進行でしたので、シングルスNo1星木 昇(2年)、No2山本 新、No3加藤博夢のシングルスの3人が本領発揮エクステンションダブルスが接戦になっている間に勝負を決めましたグッド結果3−0で勝利し3年連続優勝を果たしました拍手

今回の優勝は、来春3月の全国選抜大会に向けての良いスタートであり、新チームとしての本当のスタートだったと位置づけて考えています。
今大会の優勝に安心することなく、来月の同大会の中国地区大会でも3連覇に挑み、全国大会への切符を得られるようにしたいです。そして、全国で通用するチームになるように、今大会での反省などに取り組み、あくまでも来春を見据てレベルアップしていきたいと思います。

今大会も多くの方々が応援に来場してくださいました。次に向けてまた頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いいたしますニコ
| ridaifutennis | - | 13:04 | comments(0) | - |
コメント
コメントする


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

bolg index このページの先頭へ