blog index
<< プレインターハイin松山(愛媛遠征) | main | インターハイ予選 【個人戦(予選)】 >>
中国ジュニアテニス選手権 県予選
中国ジュニアテニス選手権大会 県予選
日時:シングルス 4月26日(日)29日(水)
   ダブルス  5月 6日(水)
会場:備前テニスセンター

全日本ジュニアテニス選手権につながる「中国ジュニアテニス選手権」の県予選が開催されました。中国ジュニアランキングの上位者はシード枠で予選なしの出場になり、今大会は県の出場枠を争う戦いになります。

【本校選手の主な結果】
U16男子

シングルス
優勝 山本 新(健康スポーツ1年) 
上位選手が抜けた大会で混戦になった中、接戦をものにして優勝しました。試合の流れが行き来する中、終盤で粘り強くプレイできたことが勝因だと思います手

ダブルス
2位 星木 昇小野 蒼太(健康スポーツ1年)
決勝ではペアでのかみ合いもなく、全くダブルスにならなず簡単に相手に勝たしてしまう試合になってしまいましたショボンしっかり反省してダブルスもできるように努力が必要です。

U18男子
    
シングルス
2位 吉松 瑞生(健康スポーツ3年)
4位 所司 雄大(健康スポーツ3年)・5位 守時 慶悟(健康スポーツ3年)
上位には順当な勝ち上がりでしたが、守時が成長を見せました矢印上ベスト4にあと一歩届きませんでしたが、県の5枠目をかけた5〜8位決定戦での初戦は相手にマッチポイントを握られてからの逆転で、その勢いで一気に決定戦を勝ち抜き、中国ジュニアの出場を手にしました矢印上

ダブルス
優勝 吉松 瑞生所司 雄大(健康スポーツ3年)
2位 楠原 悠介岡垣 光祐(健康スポーツ3,2年)
吉松・所司はもうひとつ波に乗れない部分もありましたが、しっかり力を発揮しました。春季大会から2大会連続優勝ですエクステンション
楠原・岡垣ペアはこれまで未勝利だったペアに圧巻のプレイで決勝へ進み、今後の試合へ自信をつけた結果となりました。
| ridaifutennis | - | 23:55 | comments(1) | - |
コメント
高校総体も頑張ってください!!
陰ながら応援しています。
| 応援してます | 2015/05/19 6:06 AM |
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ