blog index
<< 中国ジュニアスプリング大会 | main | プレインターハイin愛媛 >>
シーズンスタート! 岡山県春季高校テニス大会
新入生も入学し桜新学年になって新シーズンがスタートしました楽しい

岡山県春季高校テニス大会が備前テニスセンターで4月16,17,23,24日に開催されました!

【本校選手の主な結果】
         上位入賞者
男子シングルス
 内田貴大(健康スポーツ3年) 優勝王冠
 三宅知久(健康スポーツ3年) 準優勝拍手
 野瀬 顕(健康スポーツ3年) ベスト8
 堤 優真(健康スポーツ2年),堀 峻輔(健康スポーツ1年) ベスト16
男子ダブルス
 内田三宅 優勝王冠王冠
 堀 萱野(健康スポーツ1年ペア)ベスト4拍手
 野瀬北村大西保田 ベスト8
 堤 平松川井豊田 ベスト16
女子シングルス
 河原世奈(健康スポーツ3年) ベスト4拍手
 服部聖子(健康スポーツ2年) ベスト16
女子ダブルス
 河原服部 ベスト4拍手
 河原(健康スポーツ2年)・大西(健康スポーツ1年)ベスト8

内田貴大がシングルスとダブルスで2冠
シングルスの決勝は、ライバル校の選手を次々に倒し勝ち上がった本校の三宅と同校対決!内田は三宅に後半まで追い込まれましたが、最後はサービスで三宅を崩しタイトルを守りました王冠
その決勝で戦った二人のペアでダブルスも貫録の優勝王冠

またダブルスでは萱野1年生ペアが大活躍嬉しいまだまだ荒削りなダブルスですが、思いっきりのいいプレイで相手にぶつかり、接戦を勝ちきりベスト4進出しました。

女子では、ここ最近の大会で不振だった河原世奈が辛抱強いプレイで接戦をものにしてベスト4グッド復調の兆しが見えたプレイでしたニコニコ
また女子ダブルスでも1年生の大西が2年生の河原とのペアで本戦に勝ち進む活躍を見せニコニコ河原服部はベスト4と昨秋の準優勝から順位を下げましたがポロリ、前大会よりもしっかりとしたダブルスの内容になっていましたグッド

インターハイ予選の前哨戦になった今大会で、全体的に少しずつ手応えを感じれる試合となりました。
しかし今のままでは、今後の試合も厳しい戦いになるのは必然です。自分達の目標に対して、今以上の取り組み、努力が必要です!!
| ridaifutennis | - | 23:46 | comments(0) | - |
コメント
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ